腰痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、むち打ち治療などの専門家紹介ポータルサイト

全国の信頼できるスゴ技の治療家を探せる治療家紹介ドットコム

「(社)交通事故医療情報協会」認定 治療家

ながまちジュン骨治療院 院長 庄子 順一 先生 プロフィール

ながまちジュン骨治療院 院長 庄子 順一 先生 プロフィール国家資格:柔道整復師

得意な症状:
趣味:映画鑑賞 日本酒

目標:魚を三枚に下ろせること
※調理師免許を持っているが料理はカレー程度(^_^;)
免許フェチの為、今度は大型自動車免許取得
オートバイで北海道か九州の一周ツーリング(55歳までには・・・)




昭和41年4月23日生まれ 仙台市出身。高校生の時に、父親が骨折して接骨院に行って治ったことで治療家を目指すことを決意する。昭和63年 国家資格 柔道整復師免許 取得。その後、岩手県の整形外科で勤務している時に、解剖学に興味を持つようになり、解剖学の講師の先生が推薦するカイロの第一人者の塩川氏主宰のシオカワスクールオブカイロプラクテックにて3年間カイロの基礎を習得する。東京の接骨院で院長を7年間務めた後、仙台に戻り、平成7年5月に仙台市内に順接骨院(※)を開業。岩切接骨院、健接骨院、順接骨院岩手(※)、東北キネシオ接骨院(※)、もりのさと接骨院(※)、じゅんレディース治療院(※)、やのめまごころ接骨院、かなう接骨院(※)、ながまちジュン骨治療院、JTC整骨院を開業。多店舗を経営するオーナーでもある。(※は現地スタッフに譲渡)
スタッフは全て、東北の治療家の中では卓越した治療効果があるとの評判を耳にして弟子志願で入社しており、上記の譲渡院の他にも独立開業者を数多く輩出している。現在も治療技術の指導を日夜行いながら、ながまちジュン骨治療院にて治療に当たっている。
薬・手術をせずに自分の力で治る自然治癒力で「生きる力・治る力のサポート」をテーマに20才からこの仕事に命をかけており、更なる治療への探求心から、年に20日間140時間の治療セミナーを受け、現在では趣味と化している。カイロプラクティック療法を応用した「JTC療法」の創始者で、治療技術は現在も日々進化している。



仙台市の整体 ながまちジュン骨治療院
☆HP: http://www.junkotsu.com/
☆住所: 〒982-0011
仙台市太白区長町5丁目1-20ヤマサビル202号室
☆TEL: 022−746−6563
(ご予約・お問い合わせはお電話で)